奥田クリニック PAGE TOP

板橋の健康診断・消化器科・内視鏡・胃カメラ・禁煙外来 奥田クリニック 院長・スタッフ紹介

お知らせ

お知らせ

2015.08.03
新しい経鼻内視鏡を導入しました。
レーザー光源搭載の新世代内視鏡システム「LASEREO(レザリオ)」を導入しました。
レーザー制御技術と、独自の画像処理技術を組み合わせることで、粘膜表層の微細血管などを強調した画像観察を可能とし、がんなどの病変部の視認性向上されました。
詳細はこちら>>
2015.06.04
インフルエンザワクチンのお知らせ
今年のインフルエンザ流行期前から使用されるワクチン製造株が従来の3価から4価に増えます(3価のワクチンはありません)。
これまではA型インフルエンザウイルスから2種類,B型から1種類の計3種類を含む3価のワクチンが使用されていました。しかし,近年2種の主要なB型株(山形系統とビクトリア系統)の混合流行が続き、どちらの株が次シーズンに流行するかを事前に予測するのが極めて困難になりました。そのため広い流行株に防御効果が期待できる2系統のB型株を含む4価ワクチンが開発されました。
4価のワクチンへの変更に伴い価格も変更になります。詳しくは9月中旬にご連絡します。
2014.11.04
まつ毛貧毛症治療薬が発売になりました。
まつ毛貧毛症治療薬(グラッシュビスタ外用液剤)が発売になりました。
保険適用外医薬品となりますが、医師の処方箋が必要な医療用医薬品です。
詳しくはこちらをご覧ください。
2014.02.18
メディア掲載のお知らせ
2月13日の夕刊フジに記事が掲載されました。
2013.01.08
当院が『アステラス製薬の医療関係者向けサイト「診療所探訪」コーナー』で紹介されました。 PDF
2012.12.12
胃がんリスク検診のすすめ
胃がんリスク検診(ABC検診)とは、胃の健康度チェックができる血液検査です。
採取した血液で、胃がんをはじめとする胃の病気のなりやすさ(胃疾患リスク)が調べられます。
ご興味ある方、お気軽にお問合せ下さい。
2013.07.24
慢性胃炎でのピロリ菌の除菌が保険適用になりました。
胃潰瘍や十二指腸潰瘍、胃癌の大きな原因になるヘリコバクター・ピロリー菌の除菌が今年の2月からピロリ菌の感染による慢性胃炎にも適応になりました。
条件として内視鏡検査での胃炎の確認が必要になります。
検査や治療に関しては、お気軽に当院へご相談下さい。
ピロリ菌の詳細はこちら(ピロリ菌のお話.jp/武田薬品工業株式会社)>>
2012.11.08
4種混合ワクチンのお知らせ
11月1日より4種混合ワクチン(ジフテリア・百日せき・破傷風・不活化ポリオ)の接種を開始しました。 生後3カ月以上90カ月(7歳6カ月)未満の方で、これまでに3種混合ワクチンと生ポリオワクチン、単独の不活化ポリオワクチンを一度も接種していない方が対象になります。既に3種混合ワクチンまたは不活化ポリオワクチンのいずれかを1回以上接種している方は、原則として接種を開始しているワクチンで接種を継続してください。
当初はワクチン供給が十分ではなくお時間をいただくことになるかもしれません。お早めにお電話でご予約ください。
2012.10.03
不活化ポリオワクチンのお知らせ
お電話で予約をお願いします。
北区にお住まいの方は予診表に必要事項をご記入の上、ご来院ください。
接種回数等は北区区役所のホームページをご覧ください。
2011.11.09
成人肺炎球菌ワクチンのお知らせ
北区では65歳以上の方を対象に肺炎球菌ワクチンの一部助成が始まりました。
詳しくはお問い合わせください。